ウォーターサーバーがほしい!

ミネラルウォーターの種類を分類して解説。

分類すれば色々あるものですミネラルウォーターの種類

「ミネラルウォーターのラベル表示例」にある「品名」は、農林水産省の「ミネラルウォーター類の品質表示ガイドライン」に基づいて以下の4種類に分類されます。

分類 品名 原水 処理方法
ナチュラルウォーター ナチュラルウォーター 特定水源より採水された地下水 ろ過、沈殿及び加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行ってはならない
ナチュラルミネラルウォーター 特定水源より採水された地下水のうち、地下にある間に無機塩(ミネラル)類が溶解したもの。 鉱水、鉱泉水等
ミネラルウォーター ミネラルウォーター ナチュラルミネラルウォーターの原水と同じ ろ過、沈殿及び加熱殺菌以外に次に揚げる処理を行ったもの
-複数の原水の混合
-ミネラル分の微調整
-ばっ気など
ボトルドウォーター ボトルドウォーター 飲用に適した水(純水、蒸留水、河川の表流水、水道水等)、地下水でない 処理方法の限定なし

その他、RO水・ピュアウォーターなど

水には「硬度」がある

水には、大きく分けて「軟水」「硬水」の2つがあります。違いはカルシウムやマグネシウムの含有量で、硬度で表します。ミネラル成分が多く含まれると水の味は硬く感じられる硬水となり、少ないほど軟らかく感じられる軟水となります。
カルシウムやマグネシウムの量が少なく硬度の低いものが「軟水」=やわらかい水。反対に硬度の高いものが「硬水」=硬い水とされます。
一般的には硬度100mg/L以下が「軟水」、300mg/L以上が「硬水」、そして中間の100~300mg/Lを「中硬水」と呼んでいます。
日本の水には「軟水」が多く、欧米では「硬水」が多いと言われています。

 

ウォーターサーバーを探す
一度使うと手放せなくなると評判のウォーターサーバー。
さっそく自分にピッタリのモノを探してみましょう。
おすすめウォーターサーバー エリア別ウォーターサーバー デザインから選ぶ
ウォーターサーバーを探す
ウォーターサーバーを知る